チャック斎藤活動記録(2012年4月)

■4月24日 15時40分
マンマン読者のみなさんこんにちは。夏を前に、女の子が次第に開放的になっていくのを日々感じている出会い系担当チャックです。もうすぐ今年も折り返しの時期ですね。今年の出会い前半戦を振り返ってみて、勝率の方はいかがでしょうか?「残念ながら負け越している…」なんて人は後半戦の巻き返しのために、ここでしっかりと出会い系サイトの傾向と対策を練ってみてくださいね。

ということで、今回は私たちマンマン編集部オススメの出会い系サイト「ミントC!Jメール」を使って美女をゲットしたいと思います。出会い系ユーザーならご存じであろうこのサイト、全国トップクラスの人気と知名度、そして圧倒的な女性会員数を誇るだけあって、出会える確率はかなり高いです。出会い系初心者からベテランの出会い系マスターまで、幅広い層から支持されているのも納得のサイトと言えるでしょう。サイトを決めたところで、さっそくケータイから投稿して女の子からのメッセージを待ちたいと思います。今回はどんな女の子と出会えるか楽しみですね。

■4月24日 19時55分
この時間までに6通のメッセージが届きました。さすがの安定した数ですね。ひとりずつチェックしていくことにしましょう。

1人目は中央区に住むOLのアキちゃん。22歳のアキちゃんは、関東の大学を卒業してこの春に就職したばかりで、休みの日に一緒に遊びにいく友達を探しているそうです。地元は熊本らしいので、あまりまだ福岡市内のことはよくわからないようですね。

2人目は南区に住む専門学生のユウちゃん。20歳のユウちゃんはずっと実家暮らしで、ひとり暮らしに憧れているそうです。まあ、家が福岡市内で学校も福岡市内なので、ひとり暮らしは当分お預けでしょうね。

3人目は博多区に住む派遣社員のマユミちゃん。25歳のマユミちゃんは派遣でパソコン教室のインストラクターの仕事をしているそうです。出会いがありそうなものですが、生徒さんは年配の人が多いらしく、出会いのチャンスはほとんどないらしいです。確かに今どきの若い人は普通にパソコン使いこなしてますからね。

4人目は中央区に住むフリーターのナナちゃん。21歳のナナちゃんはアクセサリーショップで働きながら、暇さえあれば自宅でアクセサリーを自作しているそうで、いつか自分のお店を持つのが夢だそうです。

5人目は東区に住む大学生のヒロコちゃん。19歳のヒロコちゃんは今週末に20歳の誕生日が来るらしく、一緒に祝ってくれる男性を探す目的でサイトにアクセスしてきたそうです。

ラストの6人目は城南区に住む人妻のシオリさん。人妻といっても27歳の若妻さんで、結婚2年目だそうです。結婚2年目でもう出会い系かあ…と思ったのですが、話を聞くと結婚した途端に旦那さんの態度が急に変わってしまったそうで、「こんな人だとわかっていたら結婚しなかったのに」と愚痴っていました。

以上の6人からターゲットを絞るわけですが、今回はスムーズな展開に持っていけそうなOLのアキちゃんを軸にしながらやりとりしたいと思います。

■4月26日 18時15分
アキちゃんを中心に6人全員とやりとりを続けていましたが、大学生のヒロコちゃんはかなり自己中な性格のため、候補からハズすことにしました。複数人とやりとりを続ける時はこうした見極めが肝心です。逆に本命のアキちゃんはかなり波長が合うというか、ノリが良くて返信もマメな女の子でした。残りの4人も悪くはないのですが、本命はやはりアキちゃんになりそうです。

■4月27日 21時10分
何度もやりとりを続けたところで、そろそろアポを取りたいと思います。ターゲットはもちろんアキちゃん。写メも届いたのですが、けっこうレハイレベルなルックスでした。やりとりの中で大学時代は休みの日にカフェ巡りをしていたという話を聞いていたので、オススメのカフェをいくつかピックアップして誘ってみると、「そこ行きたい♪」と期待通りの返信がきました。私の頭の中で「アソコでイキたい♪」と変換されたところで、今回も無事にアポをゲットです。

待ち合わせ場所に車を走らせると、小柄でオシャレな色白のアキちゃんが立っていました。そのままカフェの場所まで車で移動し、お茶しながらしばらく話した後、ショッピングとカラオケを楽しみ、それからアキちゃんの部屋へ…。ご馳走さまでした♪

ルックス ★★★★☆
スタイル ★★★☆☆
エロ度 ★★★★☆

福岡は女性が圧倒的に多いというチャンスを活かせ!!
福岡市の人口の総数は147万人(平成23年6月調べ)で男性の人口が69万人に対して女性の人口が77万人と女性の数が圧倒的に多い。その為、福岡の産業界も女性マーケットに注目し、ショッピングや美容といった「独身女性向け産業」が発達し、マーケティングも常に若い女性中心の戦略が取られている。常に女性には魅力的な環境が整えられているので福岡が一番住みやすく、地元から離れられないという女性が急増し現在のようになったのだ。女性が多いということはそれだけチャンスも多いということ。福岡は出会い系には最適の街なのだ。

テリー和田活動記録(2012年4月)

■4月25日 19時25分
マンマンの読者諸君、今日も元気にセ○クスしているか?もうすぐ俺の大好きな夏がやってる。夏はいいぞ。女たちが薄着になって肌の露出が増え、さらに海水浴での水着や夏祭りでの浴衣など、男心を刺激する姿に自ら着替えてくれるのだ。もう1年中夏でいいのに…と毎年思う。だが、そんな夏を迎える前にやってくるのが鬱陶しい「梅雨」だ。晴れ男で夏男の俺もこの時期だけはテンションがダウンしてしまう。そんな下がったテンションを上げてくれるのはやはり出会い系でイイ女と出会い、そして1発キメることだ。

そこで、今回はこれから来る梅雨に備えてインドアでエロい女を探すべく、「ミントC!Jメール」の力を借りることにした。このコーナーの読者であれば誰もが一度は利用したことがあるはずの有名サイトだ。もちろん俺も何度となく美味しい思いをさせてもらっている。サイトの実力は折り紙付きなので、あとは俺のやり方次第だが、今回はとにかくエロい女狙いで行くので期待しておいてくれ。

■4月25日 21時40分
俺の投稿がエロ狙いだったこともあり、この時間までに届いたメッセージはいつもより少なめの4通。数も大事だがそれ以上に質が大事なので、メッセージの数が少なかったとしても嘆く必要はないぞ。よし、さっそくチェックだ。

1人目は城南区に住む22歳の大学生のマリ。本人曰く、Eカップの巨乳の持ち主で、感度が良すぎて胸だけでイキそうになるらしい。なかなかのモノを持っているようだ。俺は巨乳も貧乳も愛せる男なので、このEカップもぜひ愛してみたいものだ。

2人目は中央区に住む26歳のOLナツキ。今年の頭に彼氏と別れて以来、セ○クスはずっとご無沙汰らしく、特にここ最近はオ○ニーの回数だけが増えているそうだ。読者諸君、世の中にはこんなことを恥ずかしげもなく自ら話す女もいるのだ。

3人目は博多区に住む23歳でフリーターのトモミ。昨年の末まで関西の方でデリヘル嬢として働いていたというトモミは、実家のある福岡へ戻ってきて今は居酒屋で働いているらしい。当然、収入は激減したものの、毎日それなりに楽しくやっているそうだ。

4人目は東区に住む31歳の人妻カナコ。結婚5年目の旦那とはすっかりセ○クスレスで、出会い系を利用して相手を探すのが楽しみらしい。女として熟れ頃に突入した人妻のカラダは魅力的だと思う。

以上の4人とメッセージのやりとりをしながら一番エロい女を見極めることにしよう。それにしても、巨乳・オナニー好き・元デリヘル嬢・欲求不満の人妻と、よくもこれだけタイプの違うエロい女が集まったものだ。この記事に間に合うのは1人?2人だと思うが、できれば全員とヤリたいものだ。

■4月26日 14時30分
4人の中からエロい女を見極めると言ったが、その答えがすぐに出てしまった。ダントツでエロい女がいたのだ。それはオナニー好きのOLナツキ。

とにかくメールの内容がエロ一辺倒で、俺のアレのサイズや好きな体位、好みのシチュエーションなどを聞いてくるだけでなく、頼んでもないのに下着姿の写メを送ってきたり(もちろんありがたく頂戴したが)と、とにかくエロすぎる。

さすがにここまでいくと「こいつは冷やかしじゃないのか?写真もネットで拾ったものでは?」と思いはじめた俺は、写メに今日の日付と俺へのメッセージを書いて送って欲しいと頼んだ。

場合によっては「何それ?疑ってるの?」と言われかねない危険な賭けだが、ここで拒否られても残り3人のストックがある俺に不安はない。

すると、疑うどころか逆に「その写メでオ○ニーしてくれる?」とノリノリの返信が…。

実際に届いた写メにはカナコの生乳と「ヌキすぎ注意♪」と書いた今日の日付入りのメモが写っていた。

この女、ホンモノのエロだ。疑って正直スマンかった。

■4月26日 18時15分
このコーナーを担当するようになっていろいろな女と出会ったが、少なくとも現時点ではカナコが一番エロい。実際どれほどエロかを確かめるべく、俺はカナコと会う約束を取り付けた。アポ成功だ。

俺が骨抜きにされるか、それともカナコが腰砕けになるか、いざ勝負!!

言い忘れたが、カナコはエロいだけでなく、ルックスもかなりの上モノだ。待ち合わせ場所に現れたカナコは俺の車の助手席に乗るとすぐに俺のアレを触ってきた。そのままホテルへ直行…。欲求不満度マックスの女があそこまでエロいとは…女の性欲侮るべからず。

ルックス ★★★★☆
スタイル ★★★☆☆
エロ度 ★★★★★

« 前月 | 最新記事 |
福岡のデリヘル・ソープ探しなら九州最大級の風俗情報ポータルサイト、マンマンテレビで決まり!
Copyright (C) 2016 manman.tv All Rights Reserved.