チャック斎藤活動記録(2011年7月)

■7月19日16時30分
マンマン読者の皆さんこんにちは。
この号が発売されている頃はもう夏も終わりに近づいているのでしょうか?というのも、原稿を書いているの今はまだ7月、本格的な夏の到来に私も自然とテンションが上がっています。
もちろん夏をもっともっと楽しむべく、今回も出会い系で女の子をゲットしたいと思っているので、今回は出会える確率バリ高のお気に入りサイト「ハッピーメール」の力を借りることにしました。
ハッピーメールといえば、出会い系サイトのユーザーで知らない人はいないであろう超有名サイト。
全国的な知名度を誇るサイトで、女性会員数もトップクラスですから、出会える可能性も自然とアップするというものです。ここぞという時に頼りになるこサイトなので、未体験の人はもちろん、出会い系初心者にもぜひチャレンジしてほしいサイトですね。ということで、さっそく投稿しちゃいましょう。

■7月19日19時45分
さすがにこの季節は女の子も開放的になっていますね。
わずか3時間で5通ものメッセージが届きました。しかも5人ともかなり良さげな感じです。
女性会員が多い有名サイトはこのあたりに違いが現れますね。
最初にメッセージを送ってきたのは、中央区に住むナースのカオリちゃん。
22歳の彼女は市内の某総合病院に勤めているそうです。本人曰く、付き合った男性にはとことん尽くすタイプらしく、ナースは天職なのかもしれませんね。

次にメッセージを送ってきたのは、南区に住むOLのユミちゃん。
今年社会人デビューの23歳で、学生時代に取った資格を生かして経理の仕事に就いているそうです。
生まれも育ちも関西という彼女は、大学進学で福岡に来てからすっかりこの街を気に入ってしまったそうです。
3番目にメッセージを送ってきたのは、博多区に住むフリーターのミユちゃん。
20歳になったばかりという彼女は、博多駅前の居酒屋でバイトしながら、トリマーを目指しているそうです。
動物が大好きで、実家で犬2匹と猫を1匹飼っているとか。私もかなりの動物好きなので、彼女とは話が合いそうです。

次にメッセージを送ってきたのは、中央区に住む専門学生のケイちゃん。19歳の彼女は美容師を目指して勉強中で、夢は自分のお店を持つことだそうです。若いのにしっかりしてますね。私は未だに数年後の自分の姿が見えません(笑)。
最後にメッセージを送ってきたのは、博多区に住むフリーターのマナミちゃん。21歳の彼女は、テレフォンアポインターのバイトをしながら、夜は実家の食べ物屋さんを手伝っているそうです。かなりノリが良くて、楽しそうな女の子です。
ということで、5人とも特にこれといったマイナスポイントも見つからないので、とりあえず全員とやりとりしながら本命を絞りこんでいきたいと思います。

■7月19日22時50分
実は今回の5人、全員が私より年下です。このコーナーを担当するようになって1年経ちますが、全員が年下というのは今回が初めてだと思います。
若い女の子が好きな男性にオススメのサイトと言えるでしょう。
5人ともかなりノリが良くてやりとりするのが楽しいのですが、特にユミちゃんはもともと関西の子だけあって、かなり面白い女の子です。

私はどちらかというと大人しめの女の子が好きなのですが、今回は彼女を本命にしてみたいと思います。あ、もちろん全員とやりとりは続けますよ。

■7月20日18時10分
本命のユミちゃんから写メが届きました。私よりも年下の彼女ですが、写メを見る限りけっこう大人っぽい印象。サラサラのストレートヘアと色白の肌が印象的なキレカワ系の女の子ですね。インドア派らしく、まだ夏らしいことはしていないそうです。私はインドアもアウトドアも両方OKなので彼女に合わせてもいいのですが、せっかくの夏だし海に誘ってみるのもいいかもしれませんね。

■7月21日14時20分
すっかり打ち解けたところで、「週末、海にドライブに行かない?そのまま泳いでもいいし、泳がずに近くのお店でご飯食べたりとかもアリだよ」と彼女を誘ってみました。すると、「水着持ってないから、一緒に買いに行ってくれるならいいよ」とショッピングデートのオマケ付きでOKの返事が♪水着を買うということは、水着姿が見られるということで…うーん、週末が楽しみすぎます。

その結果は…!!!!

彼女はかなりレベル高かったのですが、残念なことに生理日に当たってしまい、泳ぎはパス。必然的にエッチもパス…。結局、一緒に水着を買って海までドライブし、そのままご飯&カラオケコースでした。また会う約束したので、次回に懸けたいと思います。

福岡は女性が圧倒的に多いというチャンスを活かせ!!
福岡市の人口の総数は147万人(平成23年6月調べ)で男性の人口が69万人に対して女性の人口が77万人と女性の数が圧倒的に多い。その為、福岡の産業界も女性マーケットに注目し、ショッピングや美容といった「独身女性向け産業」が発達し、マーケティングも常に若い女性中心の戦略が取られている。常に女性には魅力的な環境が整えられているので福岡が一番住みやすく、地元から離れられないという女性が急増し現在のようになったのだ。女性が多いということはそれだけチャンスも多いということ。福岡は出会い系には最適の街なのだ。

テリー和田活動記録(2011年7月)

■7月20日17時35分
マンマンテレビの読者諸君、今月も元気にセッ○スしてるか?
この原稿を書いている今、日本はなでしこフィーバーに沸いている。世界最強のアメリカを破っての初優勝。
なでしこたちの頑張りには素直に感動した。俺も可憐な撫子のような女と出会いたいものだ…。ということで、今回は人気・実績ともに業界トップクラスの有名サイト「ハッピーメール」を使うことにした。
このコーナーでいろいろな出会い系サイトを使ってきたが、その中でもこのサイトはかなり相性がいい。
女性会員数が多く、非常に使いやすいサイトなので、このコーナーだけじゃなくプライベートでもお世話になっている。
女たちが開放的になるこの季節は、自然とガードが緩くなるもの。
海辺でナンパするのもいいが、クーラーの効いた部屋でケータイ片手にアポをゲットする方が効率がいいのは間違いない。よし、さっそく投稿してみるとするか。

■7月20日23時10分
不覚だ…仕事が忙しすぎて、メールチェックどころではなくなってしまい、この時間になってようやく届いたメッセージを確認する始末。その間に届いたメッセージは7通だったが、とりあえず全員に返信したところ、3人から返ってきた。残りの4人はもう相手が見つかったのかもしれない。
仕方がないので、この3人の中から相手を探すことにしよう。

1人目は東区に住む大学生で21歳のナオ。バイトの先輩(♀)からこのサイトを教えてもらったというナオは、これが初の出会い系体験だそうだ。
その先輩の彼氏がかなりのイケメンで性格も優しいらしく、そんな男と出会ったのがこのサイトだったことから、自分もそんな相手を探しているという。初の出会い系で俺の投稿に目が止まるあたり、ナオはなかなか見どころがありそうだ(笑)。

2人目は博多区に住む専門学生のアサミ。デザイン系の学校に通うアサミは、もう2年も彼氏がいないらしく、夏休みに遊びに連れて行ってくれる彼氏が欲しくてサイトにアクセスしてきたそうだ。
先週20歳になったばかりというアサミだが、誕生日も女子ばかりで集まって男っ気のないパーティーだったらしい。もちろん普通に彼氏になるのはパスだが、一緒に夏休みの思い出を作る(特にベッドで)のは大歓迎だ。

3人目は同じく博多区に住むOLのナツキ。26歳のナツキは今年になってから友達が結婚ラッシュらしく、周囲のノロケ話にウンザリ気味という。自分も早く彼氏を作って今の状況を打破したいのだろう。
けっこうガツガツしてきそうなタイプだ。俺としては彼氏じゃなくてセフレになりたいだけなのだが…。
という3人から、今回は本命を特に決めずに流れに身を任せることにした。写メを見てから最終的に決めたいと思う。

■7月21日15時25分
3人とも会話のやりとりは順調なのだが、なかなか写メが送られてこない。特に出会い系初心者のナオはまだ警戒してるのかもしれない。
アサミとナツキはノリが良くて多少のエロネタなら普通に食いついてくるので、あとは写メを待つだけなのだが…。さすがに写メなしで会うのはリスクが高いので、焦らずじっくりと進めていくべきだろう。

■7月21日22時
ようやく最初の写メが届いた。送ってきたのは専門学生のアサミ。
20歳なので若いだろうとは思っていたが、送られてきた写メのアサミは想像以上に童顔だった。
俺はどちらかというとエロい美人系が好きで、こういう童顔系の女は右のページにいる担当向きなのだが、ルックスそのものはかなりレベル高いので、たまにはこういうタイプの女と一発キメるのもいいかもしれない。
写メで見る限りまだまだエロさがないので、ベッドで繰り返しエロテクを仕込みながら俺好みのセフレに育てたら楽しそうだ。

■7月22日18時40分
なかなか写メを送ってこない2人を完全に後回しにして、俺はアサミを本命にすることにした。
とにかくマメに連絡が来るので、なかなか気が抜けない。どうやらアサミはかなりの甘えん坊でかまってちゃんのようだ。さすがにもう大丈夫だろうと思い、「どこか遊びに行こうか?ドライブで行きたいとこある?」と誘うと、「どこでもいいから遊びに行きたい」と即OKの返事が。どこでもいいならホテルしかないだろう(笑)。

その結果は…!!!

童顔だからといってナメていた…。俺好みのエロい女に育てるつもりが、実はかなりのドスケベ女で、テクも相当なモノを持っていた。この若さでこのエロさ。童顔とのギャップも相まって末恐ろしさすら感じてしまったほどだ。まさか俺が20歳の娘に3回もイカされるとは。

| 最新記事 | 翌月 »
福岡のデリヘル・ソープ探しなら九州最大級の風俗情報ポータルサイト、マンマンテレビで決まり!
Copyright (C) 2016 manman.tv All Rights Reserved.